昼も夜もないブログ

最近は子供とカメラとレンズのことばかり

流れゆく日々

子供が生活の中心になって3ヶ月。

正確に言えば3人暮らしになってからなのでおよそ2ヶ月か。毎日があまりにも早く過ぎていくわりに、ひと月がやたら長い。  続きを読む

ベストなバイ2015

2015年もあと数時間でおしまい。今年もお疲れ様でしたということで買って良かったものを振り返ってみた。

 8位

山と道 サコッシュ
フランス語で袋だとか鞄だとかを意味するらしいサコッシュ
出自はロードレースの現場だけどこちらは山歩きに必要なものをスマートに携帯するためにできていて、あらゆるアクティビティのお供になる。
夏はこれだけしょってフラフラ出掛けたりしていた。この容量で収まるだけに待ちものを厳選する楽しみがあったりする。シンプルなつくりに紐の長さ調節などはよく考えられていて素敵。
 
 
7位
メイソンピアソン ポケットブリッスル
おくさんへのプレゼント。
ハンディブリッスルと悩んだけどこちらのサイズで十分だった。とかしやすいし使用後はさすがのサラサラさ。
公式サイトから買ったところ思いのほか待たされず手元に届いた。値段も手ごろだし満足感が高くておすすめ。
 
 
6位
マルジェラ ジャーマントレーナー
これはもう何年も出ているし履いているものの色違いを買っただけなので、特に書くこともないんだけど履くたびにやっぱり良いなーと思う。個人的定番。
ちなみにシーズン的にはブランド名からマルタンが外れたあとのものだけどタグにもタンの刻印にもMartinは健在。どういう分け方なのか気になるところ。
 
 
5位
オーガニックコットン洗いざらしブロードシャツ
長らく白シャツを買い足せていなかったのだけど、十分満足できるものが見つかった。
アングローバルがディレクションに入っているからなのか何なのかよく知らないが、生地や縫製は置いておいてシルエットはまんまあそこのシャツである。そしてこの価格…。ありがとう無印。
 
ファッション好きとしては明らかに本家を買い足すべきだがもはや何でもない時においそれとは買えないのだ。ごめんよマーガレット。また行くよ。
 
 
4位
カープ坊やのTシャツ
広島カープにとって今年はなにかと話題の多いシーズンだった。終わってみれば…であったが黒田フィーバーは嬉しかったし一度だけ観に行けた神宮で良い試合をやってくれたし満足。マエケン頑張ってきてね。
 
このTシャツはとにかくかわいい。カープなのにブルーボーダーというセンス。おなかにはこれまたかわいいスラィリーがいてかわいい。ちなみに本物のスラィリーは全然かわいくない。
 
 
3位
スムースデイ タートルネックニット
このニット、14年秋冬の時点でリリースされていたものの、当時メンズはワンサイズ展開だった。
生地をとってもパターンをとっても最高峰だと思うこのブランドの惜しいところは、サイズがもうひとつ煮詰められていないところだと感じていたのだがしかし!この秋に2サイズとなって継続!
服や靴について「ここがこうだったらいいのに」といった要望が叶うことは極めて少ない。追っかけ続けていて良かった。
もふもふの牛、といった趣である「ヤク」の毛を使ったニット。ネック部分の長さとアレンジのしやすさ、暖かさと肌触りの良さがポイント。こういう着る季節の限られた服で気に入ったものを買えるというのはとても贅沢だし嬉しい。
 
 
2位
コンバース Chuck Taylor 70'
「70年代のチャックテイラーを再現」という謳い文句に偽りはなくディテールも色味もとても良く出来てる。
現行とは大きく違ってとにかく存在感があるので、服装をシンプルにまとめるだとか足元以外で主張したい!という時には全く向いていない。
ファッションにアメカジから入ったコンバース大好きおじさんたる僕にはこの靴がこの価格(LN-CCのセールで6000円程)で買えるとはなんたる僥倖。
ローもハイも買ってしょっちゅう履いている。
 
 
1位
キャノン EOS M3
ブログで既出のものが一位となってしまうという微妙な結果となった。
いまやスマートフォンのカメラもかなりの出来ではあるが、大きなセンサーを積んでさえいればこれらデジカメはまだまだ負けない(今後もそうであってほしい)ことを実感できた。
どこでも持ち運べるギリギリの大きさに上手に収められていて簡単にキレイに撮れる。本当に買って良かった。
 
 
おくさんの実家でゴロゴロさせてもらいながら暇にあかしてiPhoneで書く、という特殊な状況なので画像を貼る気になれずなんとも分かりづらいベストバイになってしまった。カープのTシャツなんて画像ありきだろすみません。
 
 
 
まぁ実際のところ 結婚指輪がダントツのベストバイ だということをしっかりと書いておいて終わろうと思う。ありがとうございました。
 
 
それではみなさん良いお年を。
 
 

EOS M3 購入記

例のごとく盛大に放置してしまっていた当ブログ。結婚したりそれに伴う引っ越しをしたりと結構忙しくしていたのだけどそれもひと段落。今年と来年は人生が騒がしそう。ファッションで指輪を付ける文化がなかったもので結婚指輪に全然慣れない。 

続きを読む

フェイバリットシャツ

一月の中旬という一年で最も地味な時期に、地味なシャツを買った。

続きを読む

ベストなバイ2014

始めたばかりのブログなのにいきなり去年を振り返ってみる。

このタイミングといえば!みんな大好きベストバイ!なんとも中途半端なことに7つとなりましたよ。 

 

 7位

DREAMING OF THE SHINING STARS  コットンニット

f:id:kuma_w:20150112100829j:plain 

ド年末、恒例のセールを見にディストリクトユナイテッドアローズへ。あれこれ物色したのち、2015SSのこちらを購入。どうしてこうなった…。

 

コットンニットがそもそも好きなことに加えこのオリーブカラーに一目惚れ。

袖口や前腕部から肘にかけてなど各所で織りを変えてデザインされているのがポイント。なのだけどうまく撮れなかったので写真はあっさり断念。

ダブルネームになっているけどディストリクトでしか買えないのだろうか?

 

6位

orslow  フレンチワークパンツ

f:id:kuma_w:20150111154417j:plain

オアスロウはこのパンツが以前から気になっていたものの実物を見る機会が全くなかった。本腰を入れて調べてみたところclassicoという谷中にあるセレクトショップが取り扱っていることが分かり早速アタック。

余談だけど真夏だったため行く途中に立ち寄って休憩した(ビールまで飲んでしまった)こちらがとても居心地の良いお店だった。料理も美味しくておすすめ。COUZT CAFE

 

classicoはこじんまりとしたお店ながら服だけでなく雑貨も置いてありなかなか楽しい。オアスロウの他にはTEMBEAのトートバッグなんかも可愛くて良かった。

件のパンツについて聞いてみたところ、エクリュ(他にインディゴがあったらしい)は早々に完売してしまったはずが店主の方の在庫管理の手違い?で一本だけ残っていたものがたまたまありましたとのこと。そんなことを言われてはもう買わない理由がなかった。

 

5位

CONVERSE × Maison Martin Margiela ジャックパーセル

f:id:kuma_w:20150111162642j:plain

鮮やかなブルーのジャックパーセルに白いペンキをぶっかけたもの。両ブランドともだいぶ好きなため我慢できず購入。遥かルクセンブルクから届いた時には一部のハト目もペンキで塞がっているほどのぶっかけぶり。

f:id:kuma_w:20150111163010j:plain

この様にテンションが掛かる部分から剥がれ落ちてくる。これからの経年変化が楽しみ。初陣は北海道旅行だったのだけどレンタカー内にそこそこペンキを落としてしまって申し訳ない気持ちに…

 

フィットハイブリッドは旅行にピッタリの良いクルマでした(罪滅ぼし)

 

4位

jutta neumann  Alice

f:id:kuma_w:20150111160607j:plainf:id:kuma_w:20150111160646j:plain

服や靴を買い始めたころから好きな渋谷のお店 illminate81 がユッタニューマンに別注をかけたこちら。

このサンダルはビルケンシュトックのソールが採用されているため、ボロくなったら交換して履き続けられる。土踏まず部分をえぐり込むようにソールが形成されていて、レザーのフットベッドと合わせて履き心地も歩き心地も良好。

 

バケッタレザーの絶妙なオリーブカラーが素晴らしい。これは良い別注。

夏は上記のパンツとこのサンダルという組み合わせばかりだったような。

 

3位

Apple  iMAC

f:id:kuma_w:20150112102724j:plain

Windowsからの乗り換えは思ったほど苦労しなかった。携帯は3GSの頃からiPhoneだったのでようやく母艦とマッチしてスッキリ。Macだからなのか最近のPCはみんなそうなのか分からないけど稼動音がとにかく静かでそれだけでも買って良かったと思える。

Time Capsuleも賢くて安心できるので良い買い物だった。

 

2位 

Marshall  STANMORE  Bluetoothスピーカー

f:id:kuma_w:20150112102818j:plain

f:id:kuma_w:20150112102839j:plain

「&Plemium」誌上で最初に見かけて以来、半年以上?ずっと欲しかったスピーカーをMacと同時に購入。(Appleオンラインストアで販売されてた)マーシャルアンプの意匠を取り入れたデザインがとにかくカッコ良くてもう最高。付属のステレオケーブルがカールコード仕様なのもグッときちゃう!

Bluetoothの掴み具合も音質も及第点なのでは。思っていたよりかなり良かった。正直BOSEあたりで探せばもっと低価格で高性能なものが見つかるような気がするけどそこはデザインとネームにお金を払ってもいいでしょう。

 

1位

theo  mille+01

f:id:kuma_w:20150112103216j:plain

f:id:kuma_w:20150112103229j:plain

栄えある1位は黒ぶちメガネ。10月の頭だったか、かなり久しぶりに好きな眼鏡屋さんに足を運んだところ「見るだけ見るだけ」→「購入」の様式美をキメた。

遊び心いっぱいのtheoにおいてはおとなしめではあるけどそこそこの太さでこの丸っこいフレーム(加工にかなりの技術を要するとのこと)は結構インパクトがあるしどことなくおもちゃ感があるのがおもしろい。細かな所まで綺麗につくられていてさすがの一言。

 

眼鏡好きなので何本か持っているけど黒ぶちはやはり掛けやすくて登板回数多め。

f:id:kuma_w:20150112120622j:plain

似顔絵入りのかわいいふくろ!

ありがとうございます。

 

 

 というわけでベストバイ終わり!2014年はなかなかの散財ぶりだったような…。

2015年はもう少し預貯金を大事にしていきたいと思っていますよいや本当に…。

 

 

はじめに

昼も夜もなくツイッターまとめサイトばかりで書くことも読むこともろくにやらなくなってどんどん頭が悪くなっていることを憂いた僕は、ほとんどボケ防止のために某所で1年ばかり誰も見ないブログを書いていた。

のだけれど誰も見ないので更新頻度はすぐに下がり内容も簡素なものとなってしまい、どうやらボケも防止できていないことについに気がついたのでこれからはきちんと体裁を整えてこちらに投稿していきたいと思っているところ。

年も変わったことだしね。

 

好きなブログをよく見てみたらほとんどがはてなブログだったためマネしてみる。シンプルそうで非常によろしいのでは。よく分かっていないが細かいところはちょこちょこいじっていきたい。

そんなこんなでよろしくおねがいいたします。

 

どうでもいいけど仕事上のメールでは「よろしく」と「おねがい」と「いたします」をそれぞれどこまで漢字にしたらいいかいまだに悩みがち。

 

よろしくお願い致します。