昼も夜もないブログ

子供と写真 日常の記録

いちのみやフォトウォーク その2

フォトウォーク

Forever Saul Leiter

ソール・ライター

新春

息子と連れだって新春の穏やかな海へ。砂あそびで砂まみれ。

ベストなバイ2019

なんだかんだと忙しくしていたらとうとう年を越してしまった。Time Flies が過ぎる…。間に合わなかったので年始の記事なのに去年を振り返る。恒例のベストバイ。

子育て2019

令和が始まり、これはいよいよ子供の時代になったんだなと感じる。まぁ僕は平成どころか昭和生まれだけど。息子はその輝かしい令和の初日(!)に高熱を出し救急車で運ばれる憂き目に遭った。ゴールデンウィークとはなんだったのか。今年も病院に通い詰めた…

「MADEMOISELLE PRIVÉ」

CHANEL,FASHION,CAMERA,PHOTOGRAPH

富士吉田にて その3(後編)

幸運にも前日夕方からの強い雨は上がり、8月だというのにやたら涼しい明け方を迎えた。薄曇りのなか今回も北口本宮浅間神社へ。古式ゆかしい雄大なこの神社には、富士吉田を訪れると必ず足を運んでしまう。

富士吉田にて その3(前編)

夏休み 富士吉田 富士 祭り 写真

2/50

わたしの標準レンズ カメラ レンズ 写真 作例 ソニー ツァイス 家族 子供

休日散歩

幼稚園に通いはじめた息子は驚異的なペースで体調を崩す。復活したと思って登園すると翌日にはまたゲホゲホしだしたりする。巻き込まれる僕や妻はどのタイミングの風邪が感染ったのかよく分からないレベルだ。まさか令和初日に救急車に乗ることになるとは思…

新宿御苑にて

桜 新宿御苑

GRの帰還

カメラ GR RICOH 写真 子供

雨上がり、銀座

写真 カメラ 銀座 スナップ

浜離宮恩賜庭園にて

四季のなかでも冬はかなり好きだ。南関東にしか住んだ経験がないため、晴れの日が続くこの季節はなにをするにも気持ちが良い。寒くて嫌になる朝ももちろんあるけどファッションも楽しいしね。 よく晴れた平日の昼間、初めて浜離宮恩賜庭園を散歩してきた。

撮り初め

遅ればせながら明けましておめでとうございます。今年もマイペースにやっていく所存。 正月三が日全て仕事という憂き目にあっていたためようやく訪れた休みに撮影に行ってきた。

Loxiaの旅 その3

写真 カメラ レンズ ソニー カールツァイス α7Ⅲ Loxia 2018年 ベストショット 総括

ベストなバイ2018

2018年 ファッション ブーツ 写真 カメラ レンズ モニター 買い物 ベストバイ

子育て2018

子供 子育て 男の子 幼稚園 今年 2018

いちのみやフォトウォーク

一宮 フォトウォーク 町歩き 写真

富士吉田にて その2

写真

「JOJO展」

ジョジョを初めて読んだのは中学生の頃だったか...?友人宅で第3部を一気に読ませてもらってドはまりした。当時はジャンプ誌上で6部が連載中だったように思う。 誕生30周年(!)の集大成として、この度「原画展」が開催された。これは...行かねばならない。…

SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO

SIGMA/シグマ、といえば僕にとってはよくお世話になるミキサーメーカーで、それもキッチン用品のではなくオーディオミキサーだ。 しかし、今回のエントリに音響機器は関係ない。僕は写真を本格的に始めるまで知らなかったのだけど、カメラクラスタにはお馴染…

ZEISS Loxia 2.4/85

好きなフォトグラファー達の「愛用レンズ」「常用レンズ」としてよく登場することから85mmという画角には以前から憧れに近いものを持っていた。それでなくとも家族が主被写体である僕にとって"ポートレートに最適な画角"なんて言われたら、気になってしまう…

「Under Construction」

”壁のようなカバン作家”カガリユウスケ氏の新作発表個展に足を運んできた。

動物園へ

家族で出かけるにあたり、動物園や水族館はとても良い選択肢だ。よくよく見ていると、新入りがいたり設備の改修やら婚活やらで施設間で動物の移動があったりして、繰り返し行ってもそれなりに楽しめる。 子供が驚いたり、恐らく感動しているのであろう様子を…

富士吉田にて

山梨県の富士吉田市に妻の祖母の家がある。いまはおばあちゃんがひとりで住んでいるのだけど、僕の息子からすると彼女は「ひいおばあちゃん」だ。すごいことだなぁ。ひいばぁば。

Loxiaの旅 その2

年末に21mmを手に入れたので僕のLoxiaコレクションは50mmと21mmの2本体制に。この超広角レンズ、妥協のない性能と50mm同様の操作性の良さからすっかりお気に入りになった。遠出は全然できていないものの、あちこち持ち歩いたので再度まとめてみる。

ストロボ入門 実践編

今回のエントリは結婚式での素人による写真撮影について、あとストロボその他もろもろについての記録。というかメモ。

fashion eye NY

好きなフォトグラファーのひとり、保井崇志さん。彼がRECOで書いたこのエントリでソール・ライターについて知った。 reco-photo.com

ストロボ入門

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。